FC2ブログ

スポーツカーとスポーツバイクと(俺)

For only one.

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  車・バイク
tag : 
 オイルキャッチタンク取り付けました。1/26に取付してたんだけど頭とか首が痛くてアップしてなかったのでようやく今日アップです。





 DSC01368.jpg
 こんなやつですね。そもそもオイルキャッチタンクって何?っていう人もいることでしょう。今の車(まあ結構昔からだと思いますが)にはブローバイガスホースっていうのがついていて、まあ未燃焼ガスとかを通すホースだと思って下さい。それを大気開放するのは環境的によくないのでインテークに合流させて、再度燃焼をさせましょうっていうものですね。ものすごく簡単に言うと。でも未燃焼ガスってことは一度エンジンの中で爆発させた時の残りということで、当然きれいなものではないんですよ。いろいろなゴミが混ざっているわけですね。オイルだったりススだったり。このオイルキャッチタンクというのはそのゴミ(特にオイル)を取り除いて、きれいになった空気を再度取り込ませるための装置なのですよ。

 構造は簡単です。ブローバイガスホースの中間にタンクを設けることで、気体はインテークパイプへと戻っていくが、液体はタンク内に沈殿するというもの。シンプルイズベストってやつです。前置きはさておき。取付していきましょう。

DSC01376_201402031856158be.jpg
 はい、取り付け完了です。取付過程なんかいらんでしょ?見たかったらみんカラ見てちょー。エンジンルームの真ん中の一番後ろ。タワーバーの後ろに銀色のタンクがあるでしょ?それですわ。あとは透明のホースが2本。これだけ。ちょっとずつエンジンルームが華やかになってきたね。いい傾向です。




 気になる効果ですが、まだ全然車に乗ってないのでわかりません(笑)それに乗ったからと言ってどんどんオイルがたまってもらっても困るのですよ。結構オイルが出やすいクルマとは言われているけど、そうやすやすとたまってもらってはいけませんね。まあ激しい走行をした時にどうなるかですね。一応タンク内のレベルは外からでも見えるようになっているのでちょくちょく確認したいと思います。
スポンサーサイト

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://gorldendarkness.blog94.fc2.com/tb.php/1509-578d34da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

JAN@ZN6

Author:JAN@ZN6
自分の日記とか車っぽいのがメインになると思ってる。スタートした時とだいぶ内容が変わったけどね。

ブログ立ち上げ当時とはずいぶん主旨が変わってきたけどこれからもよろしくね。

F1 Countdown


© CASTLING

F1決勝を忘れないようにしよう

最新記事

カテゴリ
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

最新トラックバック
アクセスカウンター

最新コメント
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。