FC2ブログ

スポーツカーとスポーツバイクと(俺)

For only one.

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  日記
tag : 
 こんばんは、JAN@ZN6です。今回は光のアートというテーマで日記を書こうと思います。





 まず初めに、光のアートなんていう大それたタイトルにはしましたが、まだ試しに部屋で写真を撮っただけの本当にテスト的な写真なので期待はしないでもらいたいです。
 さて、具体的にどういった写真なのかと言いますと、言葉で説明するより写真を見て頂いた方が分かりやすいと思いますので、とりあえず写真をご覧ください。
DSC04671.jpg DSC04674.jpg DSC04689.jpg DSC04690.jpg
 こんな感じの写真ですね。適当に写真を撮影しただけなのでまあこんなものでしょう、といったところです。この写真は携帯電話についているカメラ用のフラッシュライトを用いたものです。現在ではスマートフォンが普及して、フラッシュ用だけでなく、簡易的な懐中電灯としても使用されていますね。

 簡単に撮影方法を説明しますと、カメラのシャッター時間を延ばして長時間光を取り込んだ写真です。これを説明しようとするとシャッタースピードの話をしなければなりませんね。
 写真はカメラの撮像素子と呼ばれる、人間でいう目が光を取り込むことで撮影できるのですが、この撮像素子が光を取り込んでいる時間をシャッタースピードと言います。日中は1/2000秒だったり1/4000秒で撮影できますが、部屋の中だと1/100秒だったり1/200秒だったりします。光の量が少なくて明るい写真が取れないからです。
 はい、これ以上長いと飽きてくると思うので本題に戻ります。上の写真はこのシャッタースピードを10秒とか20秒にして撮影したものです。部屋を真っ暗にしているので、シャッター時間が長くても真っ暗なままです。そこに携帯のライトを転倒させた状態で携帯を動かすと上のような写真が撮れます。簡単に言うと、光の軌跡が撮れるわけです。最近こういう写真増えてますよね。興味がある方は試してみてください。最近ではコンデジでもシャッタースピードを調整できる機種があるので簡単にできると思います。(カメラは三脚等で固定してください)因みにこのようにシャッター時間が長い写真撮影を長時間露光撮影と言います。具体的にはシャッタースピードが1秒以上の場合を長時間露光というようです。詳しくは検索してみてください。

 ところで、上の写真だと携帯のフラッシュライトしかない。つまり1色しかないんですよね。これでは楽しくありません。そこでちょっとした道具を作ってみました。
DSC04726.jpg
 フリスビーです。フライングディスクっていった方がかっこいいので次からそう書きます(笑)見てのとおりですが、ただのフライングディスクではありません。このフライングディスク、光るんです!フライングディスクにつぶつぶがあるのが見えると思いますが、これはLEDで、裏に仕込んだ電池で光らせることができます。
DSC04727.jpg
 こんな感じですね。外側から内側に向かって緑、白、赤という3色の構成になっています。1つ1つが携帯のライトと同じくらいの明るさがあります。(写真を撮るときには光が明るくなりますが、その強さの明るさではなく、懐中電灯として使う時の明るさです)作るまでどのくらいの明るさになるか正直言って分からなかったのですが、完成後点灯させてみると明るすぎますね(爆)直視するのはやめた方がいい明るさです。

 さて、この光るフライングディスクですが、今後はライトディスクと呼ぼうと思います。ストレートな名前の方が分かりやすくていいですよね。このライトディスクを使ってテスト撮影した写真がコチラです。
DSC04715.jpg
 どうですか?さっきの1色とは違っう面白さがあるのではないでしょうか。比較明合成を使って複数の写真を組み合わせると次の写真のようになります。
test1.jpg test2.jpg
 このようにいろいろな写真を作ることができます。比較明合成についてはYahoo!やGoogleなどで検索してみてください。




 さあ、このように長時間露光撮影で面白い写真が撮れそうだということが分かりました。近いうちに何処かへ繰り出してアートっぽい写真を撮りたいと思います。光のアートをね。




 ではまた。
スポンサーサイト

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://gorldendarkness.blog94.fc2.com/tb.php/1542-6267f782
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

JAN@ZN6

Author:JAN@ZN6
自分の日記とか車っぽいのがメインになると思ってる。スタートした時とだいぶ内容が変わったけどね。

ブログ立ち上げ当時とはずいぶん主旨が変わってきたけどこれからもよろしくね。

F1 Countdown


© CASTLING

F1決勝を忘れないようにしよう

最新記事

カテゴリ
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

最新トラックバック
アクセスカウンター

最新コメント
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。