FC2ブログ

スポーツカーとスポーツバイクと(俺)

For only one.

Category :  日記
tag : 
 まさか今日こうなるとは・・・・・・気になる人は続きへどうぞ。ただしあまり子供向きの内容ではなかったりするので注意が必要です。この時点でどうなったか分かると思うけど。




 本当にいいんですね?引き返すすなら今のうちですよ?今から俺が「↲」を20回くらい押すから本当に気になる人は下まで来て。



















 そうですか。世の中にはモノ好きもいたものですね。いいでしょう。「↲」をもう20回押したところから開始しましょう。



















 まぁここまで来たんだからどんな内容か分かると思うけど・・・・・・いつだったか飲み会の後に2次会で夜の店に連れて行かれるのが嫌って言ったような気がするんだけど。。。今日はいつも一緒に夕食を食べている3人組(自分含めて)で夕食に行きました。

 「今日は土曜日だからこのメンバーだから大丈夫だろう。」と思っていたんですけどまさかの

 「この後どっか行きます?」発言。マジか・・・・・・でも今日はさすがに断れない。今までは頭痛が痛かったり腹痛が痛かったりしたから(本当に)断ってたんだけど今日はそんな事もなかったからね。風邪はひいてるけど・・・


 夕食を食べた店でタクシーを呼んでもらう。店の人がタクシーの番号知らないから「このあとどっか行きます?」って言った人が携帯を渡して電話してもらう。


 来たタクシーは会社から夕食を食べた店まで乗ったタクシーだった。


 「○○○○」(店の名前)って最後の一人が言う。タクシーは普通にGO。ちなみにどういう店かというと「KTV」という。カラオケみたいなもの。おっさんが「KTV」と言うと風俗的な店をさす(のかもしれない)。もちろんKTV自体は普通の店。そういうタイプの店があるというだけ。


 「あ~、もう後戻りはできない・・・」聞いてた話だと本当に下品な店らしいから行きたくなかった。


 5分程度で到着。部屋に案内されて3人で7800元(23400円)って言われた。まぁこういう店だから仕方ないのかもしれないけど・・・一人8000円だもんな~。高いよな~。と思ってると女の子が3人入って来た。


 (あ~、ついに着てしまった・・・)


 自分についた人は29歳らしい。俺はこっちの言葉が全然分からない。日本語で言うチンプンカンプンを台湾語では「ティンプントン」っていうらしい。もうわけわからないから紙に書いて会話。する間もなく部屋を暗くしやがった。


 (もしかしてずっと部屋暗いままなのかな?)


 3人とも服を脱ぎだした。スカートを脱いで自分のズボンの上に乗せる上は1枚羽織っているだけ(後ろで軽く結んであるだけ)なのでそれを外しちゃうと・・・・・・ご想像にお任せします。


 ほぼP1枚の状態で俺の上に乗ってきた。そしたら俺の手をとって2山に・・・・・・


 (あ~、この店こんな感じなんだ・・・・・・)思っていたような下品な店ではない。多分3人という人数だからだと思う。前普通に食事した時


 「2~3人なら全然大丈夫。大勢だともうやられ放題」とのこと。この情報は確かなようだ。


 間もなくしてPも外してしまった(片側だけ。Pは膝くらいの位置に。)


 自分に背を向けて膝の上に座ってきた。そしてやっぱり自分の手をとって2山に。もう流れに任せるしかない。


 ちょこっとしてそういうタイムが終わり。服を着て明るい部屋に。


 (あ、ずっと暗いわけじゃないんだ。)


 俺についた人は


 「カラオケしよう」とさそって曲が書かれたファイルを渡してくる。日本の曲もある。が、古い。ほとんど知ってる曲がない。知っている曲があるとすれば『川の流れのように』,『乾杯』,『荒城の月』などかなり古い曲ばかり。はっきりいってどれもまともに知らない曲ばかりバックスの『I Want It That Way』くらいあれば歌っても良かったけど・・・


 そうこうしている間にあとの2人はさいころゲームをやっていた。4つのさいころを振る。2個ぞろ目が出たときにもう2個の合計した数字が自分の得点。得点が多い方が勝ち。シンプルなゲームだけどあくまでも基本的なルールであってまだ細かいルールがあるらしい。


 俺も開始。まず1回目。俺の勝ち。女の子が上を脱ぐ。(負けると1枚ずつ服を脱ぐらしい)2山が露わに。2回目。俺の勝ち。女の子が脱ぐ。スカートを外す。Pが露わに。3回目。俺の勝ち。女の子が脱ぐ。Pを膝まで。もう凄い状態だよね。俺はノーダメージ。4回目。俺の負け・・・上着を脱ぐ。1枚多いからまだ何ともない。かと思いきや、もう1枚の服も脱げという。まぁ流石にずるいらしい。5回目。俺の負け・・・ズボンを脱ぐ。膝まで。6回目。またsても俺の負け・・・Pを脱ぐ同じく膝まで。恥ずかしすぎ死んでしまう。


 (この次負けたらどうなる!?)と少し緊張(ちょっとした恐怖感)する。7回目俺の勝ち。女の子がろうそくを持ってきて火をつけた。どうやらロウを体に垂らすらしい。女の子が腕に氷を塗りたくる。


 (これで熱くなくなるのか?)と思いつつも「垂らせ」と言わんばかりにろうそくを渡されるから仕方なく垂らす。女の子にそういう事をするのは俺の紳士道に反するのだが・・・とくになんともないようだった。


 何回かやってるうちに俺も負ける。はっきりいって怖い。心臓バクバク!!!氷を思い切り塗りたくる。垂らされる。全然熱くない。なんだこんなもんか。


 やってるうちに俺もロウの暑さに恐怖を感じなくなって氷が(水が)乾きだしたころに食らった。熱い。といっても全然耐えれるレベル。熱めの風呂よりは熱くない。が、俺は少し大げさにふるまう。全然大丈夫だけど(笑)


 暫くしてタイムアップ。女の子がチェンジした。2回目に来た女の子は22歳らしい。若い。これならまだいいや。さっきのはちょっと年上だもんね。


 最初にあった部屋が暗くなる奴が始まった。さっきと同じことをやる。


 またさいころゲーム。今度はなんか勝つたびに数字がたまっていく。


 結果13勝4敗。400元払えば口で・・・らしい。言葉分からないし断り方知らないからOKしてみる。


 トイレに連れて行かれる。


 (トイレかよ!!)まぁ汚いわけではないけど。


 付けられる。やられる。時間が短い。ダメだこりゃ。損した気分。


 終わった後その女の子に


 「台湾は好きですか?」と聞かれる(紙で)


 う~ん、まぁ。っていう感じかなり悩んで答えた(様にふるまったから)まぁ何となく伝わってると思う。俺は


 (嫌いではない)と答えたかった。


 そしたら今度は


 「私の事は好きですか?」と聞いてくる(文面で)


 笑うしかない・・・なんて答えればいいんだ・・・あって間もないぞ。しかもこういう店だぞ・・・悩んでいると指で「少し?」みたいにやってきた。


 (あぁ、それならいいか)と思って俺もジェスチャーする。


 「謝、、、」(文面で)ありがとうと書いている。


 電話番号と名前が書かれた名刺を受取る。ソフィというらしい。


 「電話して」だってさ。


 ざっくり2時間ないくらいかな?完全にタイムアップ。タクシーを呼んでもらって帰る。結局2600元(7800円)払いましたとさ。高いな、やっぱり。




 感想。(2山なんてこんなもんか)


 今日はもう寝ます。色々疲れました。風邪も治ってないのに。。。ではお休み。




P.S.
 最後まで読んだ人へ。長文乙でした。
スポンサーサイト



コメント


大人の階段の~ぼる~♪わら
2011/10/23 08:43URL  こ #-[ 編集]

Re: タイトルなし
> 大人の階段の~ぼる~♪わら

長文乙でした。どうせこさんも通ってるような道でしょう。俺よりもはるかに先まで行ってるでしょう(笑)
2011/10/23 09:20URL  かなで #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://gorldendarkness.blog94.fc2.com/tb.php/880-980ddc2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

JAN@ZN6

Author:JAN@ZN6
自分の日記とか車っぽいのがメインになると思ってる。スタートした時とだいぶ内容が変わったけどね。

ブログ立ち上げ当時とはずいぶん主旨が変わってきたけどこれからもよろしくね。

F1 Countdown


© CASTLING

F1決勝を忘れないようにしよう

最新記事

カテゴリ
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

最新トラックバック
アクセスカウンター

最新コメント
リンク
月別アーカイブ